おかげさまで当院が発行している院内新聞「健康ニュース」も平成13年に創刊し「200号」を迎えることが出来ました~。
 これもひとえに読んでいただいた方からの感想、励まし、お声掛けの賜物と感じています~。
 毎号表紙には最近行われたイベントや清須市周辺の四季折々の写真、僕たち自身が行った観光地などの写真を掲載させていただきました。
 その下には最近話題の事、流行っていることに対するコラムなどを書かせていただきました。
 見開きページには「特集」として色々な病症を東洋医学の視点から解説させていただきました。
 掲載しました項目は70症例にものぼり、また病気や症状に係わるコラムは25症例掲載させていただきました。
 掲載させていただきました多くは当院ホームページにも転載していますので、気になる症例などがありましたら当院ホームページをご確認ください。
 発行した当初は受付の「玲子さん」が妊娠中で、赤ちゃんが生まれてからは「子育て日記」として長男が小学校を卒業するまでの12年間掲載させていただきました。
 また、受付の「よしこさん」の担当コーナー「元気してますか?」も好評でした。
 趣味の手芸の話、旅行や園芸な話など、記事を読んだ方と話が盛り上がり、治療時間よりも長くお話をされて帰る方もいたほどでした~。
 今でもたまに読み返し、個人としても良い思い出になっています。
 今月号で清洲鍼灸治療院の院内新聞も200号を迎えるに当たり、今まで「健康ニュース」とタイトルをつけていましたが、「清流」と改めさせていただきます。
 「清流」の「清」は、清須市の「清」でもあり、「清らかな肉体と精神」、「副作用のない清らかな治療法」、そして「患者さんの清らかな生活」を支えられるよう、「流」は当院の特徴である「血液の流を良くする治療法」であり、絶え間なく流れ続きますようにという思いを込めました。
 これからも「清流」の様にすがやかに、さわやかにサポートさせていただきたいと思います。

清須市の鍼灸院で働く若先生より